個人向けAI投資サービス【助言型ロボアドバイザー】(2017年8月改訂版)

助言型のロボアドバイザーとは、ロボアドバイザーによって提供されている診断を受けることで、自分にとって最適のファンドや投資先を推薦してくれるサービスのことを指しています。助言型は投資家の投資スタイルやリスクに関する方針をトータル的に捉えて適切なポートフォリオを推奨するものであくまでアドバイスをくれるだけのロボアドバイザーなので、投資後の運用に関しては顧客(投資家)自身で行う必要があります。また助言型ロボアドバイザーではポートフォリオの見直しもリバランス発生通知はしてくれるものの、売買は顧客自身が行うことになります。

≪ネット証券版≫主なアドバイス型(助言型)ロボアドバイザー

サービス名提供会社投資助言手数料その他コスト特徴
FUND MEカブドットコム証券無料投資信託の信託報酬等に準ずるロボアドバイザースマホアプリ
SBI-ファンドロボSBI証券無料投資信託の信託報酬等に準ずるSBI証券取扱い以外の投資信託も提案
投信ロボ岡三オンライン証券無料投資信託の信託報酬等に準ずる複数の銘柄の保有を希望しない場合は単一のバランスファンドのみに限定して提案可能
投信工房松井証券無料投資信託の信託報酬等に準ずる100円から積立可能
マネックスアドバイザーマネックス証券年0.3%(税別)運用コスト(0.06~0.28%)(税別)アドバイス型+全自動型両方の特長を活かした次世代ロボアド