ロボアドバイザー AI株価予測 AI投資情報

【AI投資サービス超まとめ】おすすめのAI株価予測/ロボアドバイザー徹底比較

AI投資サービス比較まとめ

AI株価予測サービス一覧

個人投資家向けのAI(人工知能)による株価予測サービス比較一覧表です。

AI株価予測証券(金融)会社特徴
≫AI株式ポートフォリオ診断SMBC日興証券過去の市場データと決算データを基に国内株式個別銘柄の期待収益性を予測し、国内株式のポートフォリオを提案するサービスです。
≫AI株価見守りサービスSMBC日興証券過去の株価データと市況データを基に国内株式個別銘柄の株価トレンドを予測し、投資戦略と組み合わせて売却タイミングをお知らせします。
≫AIによる株式選定銘柄のご紹介大和証券人工知能(AI)関連技術である機械学習を用いて、決算発表後、緩やかに上昇する銘柄を予測します。
≫AlpacaSearch for kabu.comauカブコム証券全上場銘柄で日足と15分足の株価チャートの形状をAIが認識、似ている銘柄をリアルタイムで表示してくれます。ペアトレード銘柄の探索や新たな相場テーマの発掘のヒントに活用可能。
≫xenoFlash for kabu.comauカブコム証券決算発表後瞬時に決算発表内容の定性情報を含めた要点をまとめ、インフォグラフィックスにより見た目に理解しやすい形で提供する自動決算分析レポートです。
≫AI日本マーケット予測auじぶん銀行・今月の日本株価トレンド→毎月PMIの確報値が発表された後、PMIとTOPIXの過去1ヶ月の動きから今月の日本株価トレンドを分析します。
・5営業日後のTOPIX予測→5営業日*後のTOPIXが上昇するか、下落するかをAIが予測します。
≫決算ビジュアルレポートLINE証券決算や業績修正の発表後即日に、AIが自動解析した内容をレポートにして「LINE」で配信する「決算ビジュアルレポート」

おまかせ型(投資一任型)ロボアドサービス一覧

ネット上で簡単な質問に答えた後、投資資金を入金するだけで実際に最先端の金融工学(フィンテック)を駆使したロボットが自動的に運用からリバランスまでしてくれて手間ナシのおまかせ型(投資一任型)ロボアドバイザー比較一覧表です。

おまかせ型(投資一任型)ロボアド証券(金融)会社特徴
≫ウェルスナビ
(WealthNavi)
ウェルスナビ株式会社・ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用
・自動運用だけにとどまらない、高機能なサービス
①リバランス機能付き自動積立(日本初)
②アルゴリズムによる節税機能(日本初)
③リアルタイム入金(ロボアド初
※初回最少投資額は10万円
≫THEO
+docomo
株式会社NTTドコモ・最大30種類以上のETFを組み合わせて231通りの中からユーザーに適したポートフォリオを提案
・資産運用ニーズを3つに分類「グロース(※株式メイン)インカム(※債券メイン)インフレヘッジ(※商品・不動産)」して、投資家のニーズに併せてポートフォリオの組み合わせ比率を自動で変化させることで独自の分散投資を実施
※初回最少投資額は1万円
≫ワンコイン
投資
株式会社FOLIO・LINE Payから引き落としができる
・500円からの少額で積立投資
※初回最少投資額は500円
≫ON COMPASS
(オン コンパス)
マネックス証券・マネックス・セゾン・バンガード投資顧問がロボアドバイザーを活用して投資一任運用を行う新しい資産運用・管理(ラップ)サービス
・「積立運用」だけでなく、まとまった資金を少しずつ取り崩しながらお金の寿命を伸ばす「取崩し運用」、「積立ててから取崩す運用」の3つの計画タイプを選択可能
※初回最少投資額は1,000円
≫楽ラップ楽天証券・フィンテックベンチャーのFinatextと共同開発したロボアドバイザーがユーザーに最適な運用コースを提案
・コストとリターンのバランスを考慮しながら為替変動リスクのコントロールを実施
米ドルなどの外貨建て資産の円ベースでの価値の変動の影響を減らすために、為替ヘッジありのファンドを一部活用)
※初回最少投資額は10万円

アドバイス型(提案型)ロボアドサービス一覧

年齢や投資経験、投資資金額や性質、投資への関心度、リスク許容度などからユーザーの投資タイプを判断して「堅実派」「積極派」などに分類します。

それぞれのタイプに合った具体的なファンド(投資信託)を絞り込んでオススメしてくれるアドバイス型(提案型)ロボアドバイザー比較一覧表です。

アドバイス型(提案型)ロボアド証券(金融)会社特徴
【ネット証券】
≫マネックスアドバイザーマネックス証券

・毎月の積立金を使って不足している資産を優先的に買い増しして最適な配分が保たれるように自動調整を行う独自の積立投資サービス「スマート積立」
・最初にユーザーが選択したポートフォリオに対して「今後は円高になる」などのユーザー独自の見通しをあとから加えてポートフォリオを自由にカスタマイズすることが可能

≫投信工房松井証券

・リバランス(ポートフォリオの資産比率を元の比率に戻す)できる「リバランス注文」を搭載。年に1回など、定期的にリバランスすることで、適切な運用が可能
・ポートフォリオを最適化しながら積立する「リバランス積立(※)」や毎日少額から積立する「毎日積立」など長期の資産運用に役立つサービスを提供

≫SBI-ファンドロボSBI証券ユーザーのこだわりポイントを聞いて数多くある投資信託の中からぴったりな1本を探すロボアドサービス
≫AlpacaSearch for kabu.comauカブコム証券カンタンな質問に答えるだけで、リスク許容度に応じた最適なポートフォリオを提案するロボアドバイザーアプリ
≫FUND ME™auカブコム証券決算発表後瞬時に決算発表内容の定性情報を含めた要点をまとめ、インフォグラフィックスにより見た目に理解しやすい形で提供する自動決算分析レポートです。
【大手証券】
≫野村のゴールベース野村證券・かんたんな質問に答えてるだけで分かる「投資家タイプ診断」
・ライフイベントで予測する家計シミュレーション「マイタイムライン」
≫fund eyeSMBC日興証券投資信託をはじめて購入する方にも、すでに資産運用を始めていて複数の投資信託を保有している方にも、無料で利用できる便利なロボアド取引サポートツール

【PR】米国高配当株投資の無料メルマガ

オックスフォードインカムレター
≫オックスフォードインカムレター
※無料メルマガ登録で「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」レポート配信中

おすすめ記事

1

近年投資対象として非常に注目されているAI(人工知能)ですが、投資先は日本国内だけではなく海外なかでも「米国」が力強く高成長を続けており、世界中から投資資金が流入しています。 女性そこでこの記事ではA ...

2

AI(人工知能)の個人投資家向けサービス「ロボアド投資」とは? AI(人工知能)の個人投資家向けサービス「ロボアド投資」 AI(人工知能)を用いた投資の流れは急速に個人投資家向けのサービスにも及んでき ...

3

【裏ワザ】iDeCo(イデコ)で利回り30%超の積立投資方法とは? iDeCo(イデコ)は掛け金の全額を定期預金に預けるだけの運用が可能 あまり知られていませんが、iDeCo(イデコ)では掛け金の全額 ...

4

iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)とは? iDeCoとは、国民年金や厚生年金など加入が義務付けられている公的年金に加えて自主的に加入することができる私的年金として、老後の生活や自分のセカンドライ ...

5

  FX(外国為替証拠金取引)でもAIを活用した個人投資家向けのサービスが続々登場 AI(人工知能)は投資の世界では証券会社を中心に「株の超高速取引」「株価予想」「売買システム」などで幅広く ...

6

AI投資サービス比較まとめ AI株価予測サービス一覧 個人投資家向けのAI(人工知能)による株価予測サービス比較一覧表です。 AI株価予測証券(金融)会社特徴 ≫AI株式ポートフォリオ診断SMBC日興 ...

-ロボアドバイザー, AI株価予測, AI投資情報
-, , , , , , , , ,

error: Content is protected !!

© 2020 AI(人工知能)投資どっとコム