【PR】米国高配当株投資の無料メルマガ

オックスフォードインカムレター
≫オックスフォードインカムレター
※無料メルマガ登録で「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」レポート配信中

ロボアドバイザー AI投資情報

個人向けAI投資サービス【助言型ロボアドバイザー】

2017年3月18日

助言型のロボアドバイザーとは、ロボアドバイザーによって提供されている診断を受けることで、自分にとって最適のファンドや投資先を推薦してくれるサービスのことを指しています。助言型は投資家の投資スタイルやリスクに関する方針をトータル的に捉えて適切なポートフォリオを推奨するものであくまでアドバイスをくれるだけのロボアドバイザーなので、投資後の運用に関しては顧客(投資家)自身で行う必要があります。また助言型ロボアドバイザーではポートフォリオの見直しもリバランス発生通知はしてくれるものの、売買は顧客自身が行うことになります。

ゴールベース(野村証券)

ファンドロイド(大和証券)

SMART FOLIO(みずほ銀行)

ポートスター(三菱UFJ国際投信株式会社)

FUND ME(カブドットコム証券株式会社)

Fund Robo(SBI証券)

カライス(東海東京証券株式会社)

投信工房(松井証券)

ロボのぶくん(楽天証券)※スマホサイト専用

【PR】PayPay証券

One Tap BUY
≫PayPay証券
※1,000円から少額で人気米国株を購入可能

おすすめ記事

1

近年投資対象として非常に注目されているAI(人工知能)ですが、投資先は日本国内だけではなく海外なかでも「米国」が力強く高成長を続けており、世界中から投資資金が流入しています。 女性そこでこの記事ではA ...

2

AI(人工知能)の個人投資家向けサービス「ロボアド投資」とは? AI(人工知能)の個人投資家向けサービス「ロボアド投資」 AI(人工知能)を用いた投資の流れは急速に個人投資家向けのサービスにも及んでき ...

3

【裏ワザ】iDeCo(イデコ)で利回り30%超の積立投資方法とは? iDeCo(イデコ)は掛け金の全額を定期預金に預けるだけの運用が可能 あまり知られていませんが、iDeCo(イデコ)では掛け金の全額 ...

4

iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)とは? iDeCoとは、国民年金や厚生年金など加入が義務付けられている公的年金に加えて自主的に加入することができる私的年金として、老後の生活や自分のセカンドライ ...

5

  FX(外国為替証拠金取引)でもAIを活用した個人投資家向けのサービスが続々登場 AI(人工知能)は投資の世界では証券会社を中心に「株の超高速取引」「株価予想」「売買システム」などで幅広く ...

6

AI投資サービス比較まとめ AI株価予測サービス一覧 個人投資家向けのAI(人工知能)による株価予測サービス比較一覧表です。 AI株価予測証券(金融)会社特徴 ≫AI株式ポートフォリオ診断SMBC日興 ...

-ロボアドバイザー, AI投資情報
-, , , , , , , , ,

© 2021 AI(人工知能)投資どっとコム