AI投資NEWS

松井証券、ポートフォリオ提案サービス『投信工房』のスマートフォン向けアプリ提供開始

インヴァストカード
マネックスアドバイザー

◆松井証券から資産運用のポートフォリオ提案サービスとして提供されている、AIを活用した(助言型)ロボアドバイザー「投信工房」ですが、さらなる利便性向上のため、スマートフォン向けアプリの提供を6月26日(月)より開始しました。ロボアドバイザーの診断からリバランスなどのメンテナンスまで、「投信工房」の全ての機能を備えたアプリです。
本アプリは、年齢や毎月の積立金額を入力すると、その条件で積立投資した際の資産総額の推移をチャートで表現するほか、目標金額の設定をすると、目標を達成するために必要な金額をアドバイスする「積立シミュレーション機能」にも対応しています。また、基準価額のお知らせや取引成立通知についても、メールだけでなく、Push通知での受信が可能です。

松井証券


【アプリ操作画面】


松井証券

QuantX[クオンテックス]

関連記事

  1. ロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」が「長期割」を…

  2. 投資もAIを活用、自動で資産運用「ロボアドバイザー」とは(ORICON…

  3. ロボットが運用指南の「AI投資」は手軽&低コスト! その仕組みは?(週…

  4. ロボアドバイザー THEO [テオ]体験者が26万人*を突破 運用中の…

  5. AI企業に投資する投資信託3選(ZUU online)

  6. Googleディープマインド、IBMワトソン……さまざまなAIの紹介(…

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP